酵素ドリンクの次はこれがブーム!グリーンスムージーの魅力

酵素ドリンクダイエットもかなり魅力的で毎日続けられそうな気はします。
しかし、最近色々みていると酵素ドリンクよりも、すごいものを見つけました。

それは、グリーンスムージーです。スムージーといえば、ドロっとしているシェイクみたいな飲み物です。
グリーンスムージーは、アメリカの女性が家族の健康を考えて考案したというローフードドリンクの一つです。

ローフードとは、食材を生のまま食べるという食事スタイルで
サラダとか、フルーツなどが代表的です。その野菜やフルーツなどを手軽に
ササっと効率よく、しかも健康的に摂れるのがグリーンスムージーなのです。
FL096
グリーンスムージーの作り方は至ってカンタンで。
好きな葉物野菜とフルーツを入れてミキサーやブレンダーなどで
混ぜるだけという恐ろしいぐらいカンタンな作り方なんです。

食材をいちいち揃えるのが面倒!後片付けが楽なほうがいい!
という人は、粉末タイプのグリーンスムージーが作れるものを選びましょう。水や牛乳などを入れてシェイカーでシェイクするだけで、あっという間にグリーンスムージーができあがります。

ところで、グリーンスムージーが酵素ドリンクよりもすごいかも?というのには理由があります。
それは、酵素の量が違うということ。酵素ドリンクは意図的に酵素を入れていますが、酵素は熱に弱いので恐らく半数が死んでいるかもしれません。

グリーンスムージーの場合、新鮮な野菜や果物の酵素をすぐに摂取することができるので、効果的ということです。自然な甘さや苦味が感じられますよ。